体育会系女子が石垣島一周ツアーに参加するとこうなる

2020年9月22日

民泊で宿泊された女性2人組が石垣島よくばりツアー? に参加されました。

2日前の超過密ツアーもすごかったのですが、それ以上のアクティビティなツアーとなってしまいました。

二人とも体育会系で体力は有り余っているということなので、スタートは1時間早めて8時から(午後から雨の天気予報でもあったので)。

インスタ女子でもあり、写真掲載も快諾。最近のインスタ女子はGoProを持っていることが多いですね。それにしてもうちに宿泊される女性はアクティブな方が多い。最近の女性の傾向か?

まずはヤギさんにごあいさつ。これからすごーく長い一日がはじまります…

もうだっこも限界な大きさかな。近日、ドナドナになるヤギさんたちです(すぐに食べられるわけではありません)。

Windows XP 壁紙草原。またの名は「安室奈美恵 草原」。すみません。勝手に命名。

こちらがXP 壁紙の本物

先日ツアーに参加されたお客さまが「伊野田漁港でカメがたくさんいた」ということで行ってみました。

そうしたら釣り人がたくさん。釣り大会か?と 聞いてみたらミジュンがたくさん入ってきているとか。今だけのようです。満潮、ベタ凪でまさに釣り堀。

伊野田キャンプ場へ。ホウオウボクの種が見事。モダマくらい大きくなっていました。いや、モダマ以上か。

びっくりしました。まるでキャンプ場です!! 伊野田キャンプ場がほんとにキャンプ場になっていました!

あふれて芝生までテントが張ってありました。芝生の上で炭で火をおこしていたけど、大丈夫なのだろうか…

この人たちは島の人なのだろうか。それとも観光客なのだろうか。観光の人のように見えるが。

パワーをいただいてきました。

次は、牛がバッファロー化(アメリカ化?)している場所に行こうとしたんだけど、左右の草が完全に道路をふさいでいる。車の底はするし、SUVがほしい…

行ったはいいけど、猟友会の人たちがイノシシ刈りをしていました。危険なので中止。

次はこちら。「ハワイみたい。ダイヤモンドヘッドからの眺め」と感動していました。

ジャンプしてもらって撮影してみました。今回、オリンパス TG-5でオートで撮影していますが、今ひとつの歩留まり。ピンボケも多い。もっといい写真が撮れるよう、今後は一眼を持ち歩こうかな。

コウトウシランが道端に咲いていました。

次は野底マーペー登山。簡単に素手で捕まえてしまいました。すごい!
もちろん、撮影後はすぐにリリース。サキシマキノボリトカゲはしっぽ切りしません。

いまだに大量発生中のアマビコヤスデ。

先日も山の中でセマルハコガメを見つけましたが、また見つけられました。完全にお客さまのほうが目がいいです。

ナナホシキンカメムシの子ども。

頂上は運良く独り占め!

サービスショット。

まだまだ続きますよ。「2」へ

フォローする