作家なんで3日で3冊出版した(笑)

2020年5月22日

やることがなくなり、作家活動をはじめています。

詳しくはこんな感じ。

本といいながら、実は冊子程度。ページ数に制限はないので、気楽に出版できる。

まず第一号出版はこちら。

石垣島移住を考える前に知っておきたい43のポイント Kindle版

ブログで書いた内容を加筆して書いた。ワードで書けてしまうのでほんと楽だ。

普通の本と同じように紹介されるのは感動だ !

それで翌日書いたのはこれ。

持続化給付金で100万円ゲットしよう ! Kindle版

持続化給付金の申請マニュアルを本にしてみた。ほんと冊子。

それで今日はこちら。けっこう時間をかけました。とはいっても1日だけど。
それにしてもアップロードしてたった4時間くらいで公開。早すぎます!

Kindle本、まずはWordで書きましょ Kindle版

自分が簡単に出版しているのを見て「私も書きたい」と思った人も多いことでしょう。

Wordで書けるのでその方法を詳しく解説しました。

とりあえず、出版したい人は、キンドル・アンリミテッドに登録しましょう。

上の3冊は無料で読めます。ちなみに、今回初めて知ったけど、Amazonのプライム会員って月に500円まで有料のキンドル本買えたらしいね。もっときちんとアナウンスしてほしかった。
5/7で終了

月に980円だけど、一度やめるふりをしたら、3ヶ月分で980円になる可能性もあり。

Kindle Unlimitedを月に490円で使う方法

今のところKindleで稼ごうとは(ちょっとしか)考えていない。

ストレス解消というか、世の中に自分の書いたものが出回ればなんかうれしいよね?
くらいの感覚です。

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください。

あと、実際にアップロードなどする時には、こちらの本を参考にしました。

この2冊があれば大丈夫なはずです。

「やっぱ無理」という人には、変わりにアップしたり、手取り足取り教えてもいいけど、料金はいただくことになるかと思います。

これからは電子書籍の時代だよ~

3日で燃え尽きたのでしばらくお休みかな。


追記

4冊目。

フォローする