新たにカワセミ発見!

自称、サンキチュアリーに早朝、3日通ったが、だんだん鳥がいなくなってきた。

今日はカワセミもいない。サギ類も全く姿を消した。

ミサゴはある木にいつもいて「ミサゴの木」と名づけた。

いつもいるカルガモ。ゴイサギと同じくなんか好きだ。

みた、セイタカシギは水田に行くと高確率でいる。

いろいろな頭の模様で楽しい。

さて、カワセミ4月にいた場所にもしかしたらいるかもしれないと近くを通ったので寄ってみた。

そうしたら、いるではないか! バリうれしい!!(この使い方、いいのでしょうか?)

2時間くらい貼り付いていろいろなシーンがとれました。

途中でズグロミゾゴイが「川にポチャって音がするけどなんだろう」って寄って来たのには笑った。

しばらくこちらにも通う事になりそうかも。

カワセミもアカショウビンと同じくやっぱ「萌え~」

なのである。

Follow me!