コボちゃんがキタ----------–

八重山日報さんを解約し、契約したのは、なんと「読売新聞」。

もちろん日本中一番読まれている新聞として知らない人はいないと思うが、ひょっとしたら八重山では読んだことがない人が多いかもしれない。

まずはどこで販売しているかわからない。

電話帳でも読売新聞の販売店はないのである。

そこでネットで読売新聞のサイトから問い合わせたところ、石垣でも読めることがわかった。

しかし、宮良では読者0で、大浜にわずか2軒ほどいるらしく、運んでもらえることになったのだ。

この数字、信じられません。

島にしたら、せいぜい30軒あるかないかだろう。

読まない理由は、おそらく、航空便の配達で朝刊が前日夕刊とあわせて夕方に配達。

航空料金も含まれ、一ヶ月5750円もする。

それにしてもしばらく見ない間に立派になったねえ・・

カラー広告が多いこと。

それから大好きなコボちゃんまでカラーになっているではないか!!
成長していなくてホッとした。

それに分厚い。読むのに時間がかかりすぎる。

夕刊も分厚い。こちらの毎日新聞よりもボリュームある!!

久しぶりにみる週刊誌のうわさ話は興味そそられるし。

暗いニュースは多いし。

経済や株のニュースも多いし。

あぁー 日本の人は大変だねぇ・・・

Related posts