香港のレンタカー、もう危ないって

2019年8月21日

バイクで走っていたら、反対車線から向かってくる車が「ガガガガガガガガ」とものを引きずりながら走ってくる。

あわてて、とまれ、とまれとジェスチャー。

すれ違った感じ、なんかが前につかえている。

Uターンして、車がとまり、みてみるとこんな感じ。

何かで引っ掛けて、下の部品が半分外れた感じ。それにしてもなんであんなに音がするのに走りつづけるのか。車からは大人3人が降りてきた。

「なんでこんなことになっているのか?」と聞いてきたがわかるわけない。「あんたがやったんでしょ」とは心で思ったが(笑) こうなった瞬間に普通気がつくでしょ。

なんとか英語が少し通じる人がいたのでレンタカーで借りた車の紙を見せてもらい、そこのレンタカー会社に電話。「オタクの車xx-xxがxxにいるので面倒みてあげてください」と依頼。

みんなには「10-15分でレンタカー会社が来るのでここで待つように」と伝え、立ち去った。

その後はどうなったかわからないが。

それにしても香港の人(たぶん)は、車の運転が下手だよね~ 
あれだけ音たてて、なぜ気が付かないのか。運転以前の問題か。
もし彼らがこの状態を自分たちで気がついたら、レンタカー会社にどうやって説明したのだろうか。英語もほとんど理解できなかったし…