8月は車が5万円の仕事してくれたよ~

最後まで読むとお得な情報があるよ~


最近facebookで「エニカ」の広告が目につきませんか?

「エニカ」は自分の車を人に貸すことができるシステムです。レンタカーとほぼ同じですが、「友達と一緒に車を使う」という概念なので、「わ」「れ」ナンバーにする必要なく、車を貸すことができます。

最近、民泊で、お客さまに言われるのが、「石垣島のレンタカーが高すぎる。1泊3万円とかもあった」というもの。宿泊代より高いじゃないですか!

コロナでレンタカー会社が車を減らし、増やそうとしても車が手に入らないようで、台数が増えず、そのためプレミア価格となっているようです。

石垣だけでなく、沖縄本島、宮古島も同じとか。

そこで、エニカをやってみることにしました。

私の車の情報はこちら

今は、ステップワゴンと軽トラを持っていますが、登録する車は10万キロ以下でないとだめなため、このために122万円のタントを買いました。

もちろん、わざわざ買わなくても、今の車を使わない時に貸すこともできます(ただ、通勤で使う人は休日にしか貸せず、借りてを見つけるのは難しいかも)

それで、8/14から貸出をはじめて、どんどん予約が入り、8月はほぼ埋まりました。

中には「安く貸していただいてほんとに助かりました」とおみやげを持ってきてくださる方も。

そして収入の結果は!

57,068円!!

もし、7月から初めていれば、たぶん20万円くらい稼げたはず。

9月になって夏休みも終わり、貸出は少なくなりましたが、たぶん9月も5万円くらいになるでしょう。

9/7の予約状況。黒字が予約が入っていない日。

この調子で行けば、1年ちょっとで元がとれるかもしれません。

私は空港への送迎をしているので予約が入りやすいのかもしれません。

(空港で車を渡すのではなく、一度私の家経由、私の家から貸出、返却)

けっこう空港に何度も行くこともあるので、そのへんは面倒だし、ふつうに仕事がある人は難しいかも。だいたい、空港の受け渡しとなり、2泊、または3泊となります。

自分は時間の融通がきくのでぜんぜん問題ありません。

それで貸し出している間は、ほんとに「車が仕事をしてくれる」ので何も心配する必要なし。楽な商売です(笑)

車の貸出価格は、購入価格などで自動計算され、やたらと高くしたりすることはできません。私の車は、5,760円/日です。

だからさらに今度は「ジムニー」を買って追加しようかとも考えています。1人3台まで運営できるようです。

もし、お客さまが事故ったら、保険に強制的に入っているので、安心できます。

ただし、エニカには保険代も含め、手数料として25%もっていかれる。

もし、事故されて修理をしている間は収入になりません。

お客さまの立場で、自分の車の「他車特約」に入っていれば、この保険に入らなくて済むから、車は安く借りることができる。

ということで、今後、どこかの街で車を借りるときには、自分は間違いなく、レンタカーではなく、エニカを使うことになるでしょう。

それで私の紹介で登録してもらえれば、お互いにとってお得なシステムになっているので、ぜひこの招待コード「ishigaki3」を入力してください。車を借りたい時、貸したい時、どちらも同じコードです。アプリで「エニカ」を検索してインストールする必要があります。

オーナーになって、手数料1ヶ月無料はかなりお得なはず。

私を通して登録してくれたら、いろいろと借りやすくなるアドバイスもしますよ。

登録してから質問してくださいね。もちろん登録は無料。

デメリットとしては、レンタカー会社の車が戻り、また安売り合戦が始まったら、勝ち目はなくなるかもしれませんね。あと1年くらいの勝負かもしれません。

ただ、車は残りますし、売ることもできます。

借りる人にとっては「わ」「れ」ナンバーに乗らなくてすむので、地元民に見られるメリットが少しあるのかな?

あとは、スマホのアプリでやりとりするので自分にとってはそれが面倒。パソコンは車の登録だけしかできない。

というわけで、シェアリングのビジネスは面白いと思いますよ。

気がつけば、シェアハウス、民泊に続いての「カーシェア」という3つのシェアリングのビジネス、シェアリングエコノミーをしていることになります。SDGsの一環ですね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事