石垣の子供はスケールがでかい

石垣島の子供は純粋で昔の子供を見ているよう・・・
だと思っていたが、完全に覆される事件が !

------------------------------------
リンク先がなくなるので掲載します。
------------------------------------

小5男児800万円盗んで豪遊

7月3日8時1分配信 スポーツ報知

 今年5月に沖縄県石垣市の民家から現金約800万円が盗まれた事件で、八重山署は現金を盗んだとして、小学5年の男子児童(10)を児童相談所に通告したことが2日、分かった。通告は6月30日。

 同署によると、5月7日午後、市内の男性から「家でタンスなどに保管していた現金約800万円が盗まれた」との通報があった。一方、男児は盗んだ金で、高額なテレビゲームを買うなどの遊興費として使っていた。

 数日後、不審に思った父親が男子児童を問いただしたところ、民家に侵入し、現金を盗んだことを認めたため、同署に出頭。男性に謝罪し、弁償した。

 盗まれた現金の大半は残っていたが、男子児童は小学校の同級生ら約20人に、最高で数十万円の現金を配っていたという。周辺では「お金の使い方がおかしい」などと、うわさになっていたという。

 同署は「児童福祉司の指導が必要」との意見をつけて、非行内容などとともに児童相談所に通告した。

 少年犯罪の中で、14歳未満の場合、児童自立支援施設等へ入所するなどの対応がとられる。

----------------------------------------–
これから「石垣島の子供はスケールがでかい」と言い換えることにします。

Related posts