自作ドローン、まとめて注文

先日のブログでも書きましたが、ドローンを操縦するためにアマチュア無線4級技士を受験、まだ合格発表はないものの、自己採点で満点だったので動きます。

自作ドローンがわかりやすいのですが、正式?には、FPVドローンの言い方に変える。(FPV=First Person View一人称視点)

今日は、11月11日で、中国のオンラインショップが格安になる日。まとめて注文することにしました。

いろいろな人の動画にもあるけれど、FPVドローンはかなり敷居が高い。簡単に始められる趣味ではない。

日本では思いっきりマイナーだし、その上規制も厳しすぎる。

部品調達は、基本中国だし、取り扱い説明書は英語のものばかりらしい。

はんだ付けもしなければならないし。

こちらの2人の方の動画を参考に、注文する部品を決めた。

Hチャンネル

NANKOTSU FPVドローン導入までの道

ドローンの部品調達は、基本、Banggoodというサイトを使う。

ドローンの機体は、2万円ほど、プロポも1万円ほどで格安感があるが、ゴーグルが5万円近くと高い。

これでも割引がきいてだいぶ安くなってはいるんだけど。

送料保険というのもあるので入っておいた。高額なものなのでこれで安心。

ハンダの部品、バッテリーなど。

バッテリー類は意外と高くつく。リチウムイオン電池が乾電池より少し長く、乾電池のように充電するらしい。

まだ足りない部品はあると思うけど、実際に商品が届かないと何が足りないのかよくわからず。注文できないでいる。

とりあえず、いろいろな人が動画出したりブログ書いたりしているのでそれを元に勉強していきたい。

ドローン検定というのも受けてみようかな。

調べたら、Go Toで、那覇往復が飛行機、1泊代込で実質9千円だと!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(/home/ishigaki3/blog.delta-a.net/public_html/wp-content/uploads/2017-04-30-12.31.20-750x1000.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/ishigaki3/blog.delta-a.net/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
石垣島
今日は草刈りをがんばった
最近遊んでばかりいるから今日は仕事。 仕事と言っても草刈り。 あっという間に草ぼうぼうになっている。 これからは1カ月に1回は刈らないと追い...