ドラマ「クイーン・オブ・ザ・サウス」。「24」よりいい

クイーン・オブ・ザ・サウス」久しぶりに骨太のドラマに遭遇した。

3話くらいまで見ればあとは中毒性があり、時間が許す限り見てしまう。

ゴッドファーザーの女版とでも言おうか。悪の道でいかにマフィア(カルテル)のトップまで上り詰めていくかを描いた、一般人が見てもなんの役にもたたないドラマ(笑)

シーズン1から3までNetflixで公開されていて、13話☓3で39話。

シーズン4が最終章のようだが、まだ公開されていない。残念。

それにしても、主人公は毎回殺されそうになって絶体絶命のピンチになるし、悪役は怖すぎるし、残虐なシーンも多いし、もうとんでもないドラマだ。メキシコのドラマかと思ったらアメリカだった。メキシコと行き来して作っていると思う。

メキシコも怖いところだなぁ。自分はダイビングでラ・パスに行ったが、とにかく食事がおいしくて「ここに住んでもいい」とさえ思ったが。

こんな世界もあるのか…と世界を知るのにはいいのかな。いかに日本でぬくぬくと生きているのが幸せなのかと実感できるかも。

自分みたいに暇で仕方がない人には時間つぶしにぜひ観ていただきたい。

自分の中では、今までみたドラマで面白かった順、ホームランド「24」「プリズン・ブレイク」を抜いて1位かな。

フォローする