「お願いだから石垣島に来ないで」って何だか腑に落ちない

2020年9月3日

こちらのサイトがバズっています。

お願いだから石垣島に来ないで。旅行は自粛してもらいたい理由

本文を読むと、「なるほど病院の体制が整っていないし、ごもっとも」なわけなんだけど、タイトルがちょっときつい。

元は、宮古島のカメラマンが「どうか宮古島に来るのをやめてください」というのを参考にしたと思うのだけど、まぁそれは置いといて。

確かに、例えばGWくらいまでだったら「来ないで」と言える人も多いと思う。

ただね、IPSの山中教授も言っているけど

「『新型コロナウィルスとの短距離走ではない。1年は続く可能性のある長いマラソン

BLOGOS

らしいんですよ。1年後も同じこと(石垣島に来ないでと)言えますか? って思うんだよね。

例えば1年後に収束して、いざ石垣島に旅行に来ようと思ったら、「大半が廃業していた」なんてことにもなりかねないんです。1年も無収入で生きていけませんから。

観光で飯食っている人、「石垣島に来ないで」アピールされたらめっちゃ気分悪いと思う。

完全に死活問題なんです。

自分も片手間で観光客に宿泊先を提供しているけど、昨日キャンセルが入って、見事なまでに4月の宿泊客、ゼロになりました。まぁ毎年4月は少ないんですけどね。

もし、これが一戸建ての丸貸しとかだったら、ほんときついと思う。固定費は発生するので完全に赤字になる。
自分はシェアハウスとのハイブリッドだから、賃料は払えるのでギリギリセーフなんだけど。

観光客がコロナウイルスを石垣島におみやげで持ってきてくれる可能性はあるわけで、来ないに越したことはない。うちも3月は16泊、8組の人たちが日本各地から来たので、自分がうつされている可能性だってある。

石垣島をまるごとロックダウン(封鎖)してしまえば、かなり安全性は高まる。少なくとも不要不急の観光で来ないでもらえば、危険性は減る。

けれども、観光で飯食っている人が石垣島は大半を占めるわけだから、ほんとやばいよね。

では、どこに落とし所をもっていくか。

観光で来てくれるのはありがたいけど、体調が悪かったら中止してください。また自分が保菌者である可能性を意識して、マスク、手洗いの励行をお願いします

とお願いするくらいだろうか。間違っても「来ないで」という言葉は使いたくない。

追記
3/31、石垣市長から自粛要請がありました。
石垣 体調不良の人は来島自粛を

ほぼ、自分の落とし所案と合致。


さて、話は変わって、日本は完全に中国からの観光客依存体質になっていた。これを機に見直すべきでしょう。中国からのクルーズ船対応のために、立派な岸壁を用意したりする必要もないかと。おみやげ屋さんも中国人に頼ってきただろうけど、違う需要の掘り起こしをしなければならないだろう。

追記
石垣島は台湾からのクルーズ船が多いです。ただ中国もその割合を増しているところでした。

今思えば、「海開き」のイベントなんて中止にすればよかったよね。あれは海開きのニュースを見た人たちに観光を促すためのものだと思うんだけど一部関係者だけで行うくらいだったらやらなければ良かった。
来年以降もやるとしたらせめてGWの初日などがいいかと。3月下旬は寒すぎる。

石垣島マラソンはコロナの影響がまだない1月26日に行えたからよかったけど、4月12日に予定していた石垣島トライアスロンは中止に。6月上旬に毎年行われているハーリーはおそらく中止でしょう。

観光客にたよりきった収入体系も変えていく必要があるかも。以前『月3万円ビジネス』という本を読んでから、自分はなるべく3万円☓数個で毎月生活しているわけだが、いろいろな方面から収入を得ていく形にしないと、観光客への依存度100%だとこういう時にこわい。好調だとめっちゃ儲かるビジネスなんだけど。


さて、石垣島でも今後は極力外出しないようにと自粛要請もあることだろう。こういう時こそ読書をしたり、オンデマンドで映画やドラマをまとめて見るいい機会。みんなでオタクするしかありません。

自分も西表島で工事をしたいけど、客船が完全密室でおまけに観光客も多いから、船に乗るのがちょっとためらわれるんだよね~

フォローする