役場の対応について2

役場として、移住で予想される職業の機関とほとんど情報交換がされていないことがわかりました。

もちろん、直接漁業組合に行く手もあったのですが、あそこまで無理だと言われては、行く気がしなくなりました。

よほど島には来てもらいたくないのだなぁと思ったのが率直な感想です。

なのになぜ、Iターンフェアやアイランダーフェアに参加するのでしょうか。不思議です。

ちなみに、一人だけ素晴らしい対応をしてくださった方がいます。

名瀬市役所の近く、鹿児島県営の役場で働いていた方です。

その方は、Iターンで埼玉から来ていて、今は契約社員のような形で働いているとか。
Iターンの立場からみて対応してくださったので、実情、本当のところがよくわかりました。

Iターンフェアもそういう方が対応するべきです。

島の人じゃ話になりません。