石垣島で写真映え間違いなしのスポット発見

この夏の民泊対応で、石垣空港の送迎のどちらかでやむちん館工房 紗夢紗蘿に寄ることが多い。

広い敷地内はよく手入れされた、植樹があり、「千本足のガジュマル」で有名。

民芸品を見たり、購入するのもいいし、うさぎ小屋は子どもに人気。

そして、最後に「シッサスの根」を見せるとみんな感動してくれます。

普通に記念写真するとこうなるのですが(モデルさん親子には掲載許可済み)。

少し太陽が出ているところまで下がって撮影したらこんな不思議な写真が撮れてしまいました。

iPhoneで撮影です。虹の中にすっぽりと体が包み込まれるよう。

それでいて眼のようにも見えます。パワースポットならではの現象?

ちょっと位置を変えるとこんなふうにも。

神がかっていますね。

これは写真映えするスポットとして脚光を浴びそうな雰囲気です。

撮影は7/30 10:15頃。午前中のこのくらいの時間帯がちょうど太陽の角度的にいいのかも。

シッサスの根はむやみに切ったりしないようにしてください。定期的にスタッフさんが切っていて、すごい早さで伸びるらしいですが。切ったところは赤い根がいつくかに枝分かれしてはえています。

それから敷地内でスタッフさんと会ったら「お邪魔しています」と一声かけましょう。できればお土産の一つでも買うといいでしょうね。犬が何頭がいるので、連れて行く時には必ずリードをしてください。

毎週土曜日にはヨガ、月に1度、土曜日にフリーマーケットも行われているようです。
詳しくはこちら

Follow me!