夏休みで好天候なのにガラガラな、石垣島一周ツアー

宿泊している親子3人と石垣島一周ツアーに行きました。

今日も快晴に恵まれ、申し分のない観光デーです。

今回は石垣島を反時計回り。まずは名蔵アンパルから。

キバウミニナが葉っぱを奪い合っていました。

屋良部岳。ノルウェーの「トロルの舌」みたいなのでそう呼ばれることも。自分は「ライオンキングの岩」と表現しています。

最近セレナ号が活躍してくれています。無料レンタカーとなっています。今日もいい走りをしてくれました。

ヤエヤマウズグモ。ウズマキグモと間違えて説明してしまった。

落っこちたらあの世行きです。

登山のはじめから終わりまで我々だけ。この絶景を独占できました。半島みたいなのはクラブメッド石垣島があるところです。

風もなかったです。ドローンがあればいい感じで撮影できたでしょう。

その後は御神崎灯台、川平湾(写真撮り忘れ)で昼食。

先日の「王様のブランチ」で紹介された川平公園茶屋は満席でした。

川平湾では中国人が海水浴したりドローンしたり。やばいね。

7/28 追記
八重山毎日新聞の記者がいるなぁと思ったら、うつってた(笑)

 

12:35 荒川の滝も独占。最初から最後まで我々だけ。時間帯が良かったのか? 夏休みのピークシーズンのこんないい天気なのに。

米子焼工房

左のオブジェの口の中は写真映えしますね。

青の洞窟。ここは人が多かった。みんなツアー。カヤックで中まで入っていた。それにしてもたくさんの業者がいるものだ。

潮が満ちているので海岸沿いも歩きにくかった。

ここも相変わらずいい感じです。匂い以外は。

ここから宮古島も見えるんです。写真で見えるかな?

平久保崎灯台からは多良間島が見えました。85kmくらい離れています。

駐車場ガラガラ。15:30だから? 不思議すぎる。
灯台までの最後の1km、道路の両側から草木が伸び、交互通行が困難になりつつある。事故の前に早期対応求む!

ゴジラ雲。

そして野底の滝。降りてすぐのところにサガリバナの花が落ちていました。

上を見上げると…

つぼみが大きく見えます。

自分のペースでどこから上がれるか探して登ります。

10分で到着。

今回はお水大好きな少年対応ツアーでした。水づくしの石垣島のご案内でした。

時間切れでまだ行けてない場所もあるけどね。

それにしても最高のツアー日和で人にほとんど会わず、不思議な1日でした。
次からも反時計回りがいいかな。

ツアーの概要はこちら。

過去のツアーはこちら

Follow me!