悪夢を見た

2018年8月29日

朝起きたら汗びっしょり。

思い出してみたら夢で以前の職場、電力の送電を停止している夢だった。

もうあの仕事が終わってから20年近くがたつのにいまだにトラウマになっている。

いろいろなお客さまがいましたが、みんな覚えています。

家の近くに行けば、あそこのアパート、ここのマンションと指をさせるはず。

かなりマイナスエネルギー一杯な仕事をしていたのだなぁとつくづく思います。

もしこの年になっていてもこの作業をしているとすれば、病んでもおかしくありません。

メンタルヘルス、気をつけてほしいものです。

フォローする