fbpx

ドナ・サマーありがとう。1985年に戻りたい。いや戻る!

ドナ・サマーが亡くなった。
個人的に青春の1ページがなくなる気分だ。
とはいっても、自分がドナ・サマーを知ったのは、その勢いがかなり少なくなった頃。
彼女がカバーしたこの曲はレコードで何百回も聴いたと思う。 This Time I Know It’s For Real

それでこんなYouTubeを見ていると、右側に懐かしの名曲が並んでいるではないか!
それを見ていたらずるずると1983-1985年頃の世界に引き戻されてしまった。
自分がいまだに「ミスターチルドレン」が何者なのか知らないのは、この頃の洋楽の影響を受けているんだよねぇ。いまだに日本のPOPSは聴く気になれない。
というわけでカラオケ行っても聴くだけです。ハイ。
-----------------------------------—-
さて、自分は「おたくDJ」をやっていたのを思い出した。
給料のほとんどがレコード代に消え、何度も何度も聞いて耳で覚えた。
一時は難聴になってしまった。
そんな時に作ったテープがある!
それを今の時代によみがえらせよう!
1985年に作ったから、なんと27年振りに日の目をみることになりました。
45分バージョンをA面とB面に入れてつくったテープ。思い出が詰まっています。
そしてうれしいことに、YouTubeではその当時見ることができなかった歌い手さんの顔が見られると言うこと。
今回、検索してようやく「シルベスターってこんなヤツだったのか」と新たな感動。
というわけで数時間かけて、テープの音楽に動画をのせて作りました。
とりあえずA面。近々B面を作ります。
この時代を知っている人が1人でもいて、この音楽に共感してくれればそれで満足です。

それにしてもこの頃の音楽、なんであんなに良かったんだろう。
レディガガの100倍いいね。