警察の事務手続きって100年遅れているよね

2019年12月27日

4年前に「古物商」という手続きを2万円くらいかけて行いました。

特にそれを使って商売をしたことはなかったんですが、法改正があって、書類を提出しないと、権利が失効してしまうとのこと。仕方なく手続きをしに行きました。

直接警察に行ったら、「住民票と現場付近図」が足りないとのこと。この葉書には書かれていないのに。また担当者がいないので予約してから来てほしいということで二度手間。

書類を用意して1週間後に予約後行ってきました。たかが住所変更なのですが、手続きに1時間くらいかかったんです。この記事はその愚痴。

担当された方は自分がイメージする警察官の中では、いい方で、上から目線ではないし、言葉遣いも悪くありません。昔の警察官はひどかったんですが。それにしても担当者は最低2人は用意していつ市民が来てもいいようにしておくべきでは?

それにしても書類作成の手間がひどい。住所を「沖縄県…」と10回くらい書きました。もう面倒で面倒で。今年1年で一番文字を書きました。字も下手になったものだ。

それで県証紙が1500円分必要(住所変更でなんでこんなにお金がかかる?)で、交通課に県証紙を買いに行ったら、たかが証紙を買うだけで10分くらい待って、前に並んでいた人も「なんでこんなに待たされるんだろうね」と二人で意気投合して愚痴。車庫証明の手続きをしたことがある人ならばわかると思います。ここも2人体制にしたほうがいいですよね? ここの方は言葉遣いや態度もよくないし。毎回手書きで領収書切っているけど、ハンコ作れば簡単なのに…

そして変更の手続きは1回だけでは終わらず、また行かなければならないとか。あぁ~めんどくさ。

担当の方も、たかが、住所変更の手続きに1時間くらい自分に時間をさいてしまって本来の仕事できなくなるでしょ。自分も恐縮。だって他のやるべき仕事してほしいもん。

石垣市役所で「路上寝写真展」をしているようだけど(たぶんこちらの方が担当)、そんな面白い企画をどんどんやってほしいですよ。

交通課だったら、一時停止のところで隠れているんじゃなくて、 交通事故の多い現場でわかるように立って指導してほしい。

こんなの事務手続きの仕事は外注で業者に丸投げできる仕事でしょ。それに住所10回書かせなくても簡素化できるはず。

とにかくあらゆる改革が必要な行政かなと思いました。

同じ警察でも東京(府中と品川)の運転免許センターは、多くの人を短時間で効率よくさばかなければいけないので、その事務能力はすごかったと記憶しています。


追記

後日受け取りの手続き。公安で印鑑を押してもらうなどの関係で50分もまたかかりました。しかし、当分足を運ぶ必要がないので良しとします。