石垣島でお笑いライブ、初めてか!?

自分の記憶では石垣島で「お笑いのライブ」の公演はない。

石垣島出身の新城 長秀(あらしろ ながひで) くんと、新潟県出身の小堺 隆志(こざかい たかし) さんのコンビ、モーニングマンが初の単独ライブを石垣島で行うという。

新城くんは、2006年に石垣ケーブルテレビで働いていた時に、数ヶ月一緒に働いた。その時もお笑い芸人の修行中だっが、なぜか石垣島で求職していた(笑)

ちょうどこの井筒監督の映画ロケを彼と一緒に取材に行ったのを覚えている。

昼間と夜の2部公演で、昼間に行ったが、ゆいロードシアターがほぼ満席。予想外ですみません。
親族や同級生もいっぱい来ていたみたい。

ライブはあいさつもなにもなく、いきなりネタから入った。写真は舞台後のあいさつ。右が新城くん。(撮影は許可済み)

1つのネタが3分くらいで、映像による紹介などと交互に10くらいのネタが紹介された。

最初のネタが体を使うものだったので、その路線かと思いきや、その他はみんな言葉がメイン。レトロな喫茶店とか、高層ビルの高級レストランなどをセットを使わず、テーブルとイスだけで表現し、言葉で観客を笑わせる。

笑わせるといっても爆笑ネタではなく、自分としては心の中で笑う感じで声に出して笑うネタは少ない。

自分はそういうネタが好きだ。

笑わせる部分が最後のオチだけの時もあり、少し物足りなさも感じたが、「石垣島でもっとお笑いを見てみたい」という気にさせてくれた。

次はいろいろな芸人さんが来て楽しませてくれるようなことを石垣市民会館大ホールでお願いしたいな。

モーニングマンにはぜひブラッシュアップして毎年公演をしてもらいたいものです。