尖閣で慰霊祭

その他

昨日、八重山警察署で尖閣に上陸した人たちが任意の事情聴取を受けました。
右から
小坂英二 荒川区議会議員(ピンクのTシャツ)
和田有一朗 兵庫県議会議員
水島聡 頑張れ日本!全国行動委員会幹事長
小嶋吉浩 茨城県取手市議会議員(緑のシャツ)
田中ゆうたろう 杉並区議会議員(ジャケット、白いYシャツ)
aa
目的は尖閣でアメリカ軍から被弾した百数十人の御霊をなぐさめるため、船上で慰霊祭を行うということでした。
で行ってみたら、上陸してみたくなっちゃって海に飛び込んだり、船が落ちて夢中で泳いで岸にたどり着いてしまったとか。
なぜか日本の国旗をもって…
なんか子どもの言い訳ですよね。
魚釣島でも慰霊祭の形をとったようですが、なんかねぇ~
石垣には台湾に疎開する途中、尖閣諸島沖で沈没した遭難者遺族会というのもあるけど、それとは関係がないようで、今まで石垣島内での慰霊行事に参加したこともない人がこんな行動をとるのも大いなる問題かと思います。
「日本人のうっぷんをはらした」「多く賛同する声が聞かれる」などと言っていますが、ちょっと世論にアンケートで問いたいものです。