石垣島で落語見て来ました

石垣島

石垣島で落語が見られるということで、ANAインターコンチに行ってきました。前売り2,000円でした。

はじめに「最初の1分だけ自由に写真とってインスタグラムなどにアップしてください」と断りが。

いいことですよね。以前角田信朗さんが来島した時にもそのように話していました。

それに対し、ミュージシャンは肖像権に対してうるさいですね。今はSNSにアップされてなんぼの時代ですから、そろそろ考え方を変えた方がいいですよ。

さて、金原亭乃ゝ香(ののか)さん、女子大生から入門したみたいですね。
女性の落語家は初めて見ました。

オチは良かったですね。

続いて、「金メダル亭慎二」さんこと森末慎二さん。落語ができるとは知りませんでした。
十分通用しますね。オリンピックの裏話など。「ウルトラマン」という名前は森末さんがいなかったらできなかった言葉だったらしいです。
宮古島に自宅があるらしいですね。


金原亭世之介さん。

けっこう動きが豊富で、ゆうれいのマネや酒を飲む仕草がもううまいのなんの。

飲みたくなって帰りにファミマで日本酒買っちゃいましたよ。

2幕のお話は一度どなたかの話で聞いたことがあってあらすじが読めてしまったのでちょっと残念。

3人のお話でたっぷり3時間近く楽しませて頂きました。

来年も来て頂けるとうれしいなぁ〜

企画してくださった皆さん、ありがとうございます。

 

石垣島
スポンサーリンク
シェアする
i0607366をフォローする
石垣島ワンだふる生活