また西表島に行ってしまった件

2019年1月28日

5/8に行ってからまだ16日。

石垣に住んでいると気軽に行けるのでいいですね〜

朝食はこんな感じ。金城かまぼこの「ブラックジューシー」。

 

それにしても今まで全然行っていなかった西表島。なぜ最近はこうもひんぱんに行くのか?

今回は、シェアハウスの入居者の方が、西表島に土地をもつおじさまと友達になり、西表島でシェアハウスを建てたい自分と引き合わせてくれたのです。

その場所は大原で港から徒歩5分くらい。めちゃいい場所です。
海は見えませんが、ほぼ平らな土地で申し分ありません。

そして、その後レンタカーで観光もしてきました。50枚ほどの写真でその報告をしましょう。

大原の近くの浜から波照間島がよく見えました。

そして、そのおじさま、6,000坪の農地をおもちで見せて頂きました。それがもうすごすぎ。

植物園状態。

これ、大きさ5mくらいあります。とてもふつうの家で育てられる大きさではありません。庭がこれしかなくなります。うちでも以前育てていたけれど、名前を忘れてしまった。

以前は芝生だったらしい。

タコノキもめちゃ高い。23年前からこの土地でいろいろ育ててきたとか。

レモン

インディアンヘッド・ジンジャー

ヤシの木も高く伸びて。1本20万円くらいになるのでしょうか。

花芭蕉 (ハナバショウ)。バナナに似ていますが違います。ほんとはもっと紫色だったかな。

トーチジンジャーかな? こんな状態初めてみました。

一瞬空を見たような写真だけど、沼の写真。わき水がわいています。魚もいます。

農園は終わって、ラ・ティーダ西表リゾート。温泉用の建物らしい。

西表島で初めてカンムリワシ見ました。石垣島と同じく100羽くらいしかいないとか。

南風見田の浜(はえみだのはま)。ここ、猛烈に行きたかった場所。


なぜなら映画『ぱいかじ南海作戦』の舞台となったところだから。

せっかくここ来たから近いうちにまた映画みよう。

仲の神島(なかのかみしま)が見えました。以前ダイビングで潜ったことがあります。

ダイビングは大物の出現が期待でき、日本有数の海鳥の繁殖地です。

 

レンタカーは3時間3,000円、1日は4,000円ということで、1日にしました。

白浜までちょうど往復で100km。ガソリン代は900円弱。なんと石垣よりさらにリッターあたり10円くらいガソリンが高かった。

日本一高いガソリン代かも。小笠原も高いか。そういえば鳩間島に車あったけど、ガソリンスタンドはなかったな。

全部携行缶で入れるのかな?

これが落ちて、砂に突き刺さればその場所で繁殖できる。刺さらなければ、どこかに流れ着き、その場で繁殖する。
マングローブ(マングロープという木の名前はないらしいね。なんとかヒルギ)。

最近できたばかりのようなイリオモテヤマネコの銅像(?0

カヌーで行ってみたくなります(誰かがこいでくれたら)

そして、今日のメインともなる由布島に行きました。

今まで行ったことがなかったのです。電柱はいまだに木柱。よく台風で折れませんね〜

水牛の落とし物(ぼかしてあります)。これは海によくないと思いますね〜
まぁ何十年もしているだろうし、関係ないのかな。海にとってはただの栄養か? 赤土よりはいいね。

一緒に乗っていた人も海の汚染を心配していました。

今日は雲の形が良かったです。

由布島(亜熱帯植物楽園)の植物観察が今日のメインであります。

観光客がスタッフさんに「この花、名前は?」と聞いたけれどスタッフさん、「すみません。わかりません」。

おいおい、これだけきれいならみんな知りたいだろうから覚えておこうよ。
追記 シマヒギリのようだ。

自分も初めてみたかも。

うちもサクラランが今咲いているけれど、こちらでも咲いていました。

お連れさまの手にオオゴマダラが!

オオゴマダラのサナギです。葉っぱを取って移設しているみたいですね。それにしてもこの黄金は見事。

ミッキーマウスの木。初めてみました。こうやって撮ればそう見えるのか。

ブーゲンビレアのハウス。ここは見事でした。

緑に覆われた島なので木陰も多く、歩きやすいです。

植物が好きな人ならば楽しいけれど、興味のない人はたぶん面白くないはず。観光客の80%はつまらないと思うかもね。

バスで来た観光客は滞在時間が1時間ちょっとのようだった。水牛車の上で「この島、なんて島?」なんと聞いていた人もいるから、興味ないのに連れて行かれる人も多いことでしょう。もったいない。

自分たちは2時間くらいいました。

それにしても規模がでかい。石垣やいま村の5倍くらいはあるのかな。これだけの植栽の整備、かなり大変なはず。

以前フットボールアワーがテレビで紹介していた店

泡盛のジェラート400円。みるみるは2種類で320円だから少し高く感じた。

旧小中学校とか。この島にはマラリアがいなかったから、戦時中に多くの人が住んでいたらしい。

レストランでソーキそばを食べました。うまかった!


一仕事終わったあとの水牛。おつかれさん。

帰りはこんな感じ。

誰も乗せないで帰るとはもったいない。こっちは15人乗っているのに。

植物の輸送は車で行っているんですね。車がすぐに傷みそう…

さてさて、西表島に来たら絶対にパイナップルを食べるべし!(4-8月くらいかな)
とにかく今まで食べたパイナップルはパイナップルと呼べなくなるくらいうまい。

その後、車で行ける最果ての白浜まで行き、戻って来ました。距離はちょうど100キロです。

今まで西表島の大原港を東部、上原港を西部と呼んでいて、違和感があったんだけど、こんな分け方していたんだね。
それにしても納得いかない。なんで大原を南部、上原を北部としないのか。山だって東西に尾根があるように感じるけど。


というわけで8時の船で行き、15:30の船に乗って帰ってきました。

石垣-大原の往復は2,980円。石垣=上原の往復は3,910円だから1,000円近く安い。
(追記 料金変更があり、高くなりました。)

大原には40分で着くし、いいと思うけどなぁ。

花咲く土地に住みなさい