サンゴの産卵撮影に成功!

実は23日、狙った日にサンゴの産卵に行ってきましたが、完全に外し、ログを書いていませんでした。

今日は、夕方、急きょ行くということをfacebookで知り、参加させてもらいました。

一週間たっているしだめかな~ と思っていましたが、昼間潜ったところ、かなり確率は高いとのこと。

場所は2年前にはだめだった名蔵湾です。

s

時間は21:35頃エントリー。

潜るとすぐに石垣島ダイビングスクールの竹内くんがライトで呼びます。

何かな? と思ったらもう産卵がはじまっていました。

急いでカメラを構えましたが、あせってなかなかうまくとれません。

それでも20分くらいの間に何回か撮れました。

今回は初めてワイドで撮影してみましたが、もう少し背景を黒くするとか考えておけば良かったです。

まぁ言い訳はこれくらいにしてご覧下さい。

また来年も行きたいなぁ。

追記 

諸データ
2013/5/29(水) 旧暦4月20日
中潮 月齢 20.1
干潮 3:50 83cm
満潮 9:40 182cm
干潮 16:41   21cm
満潮 23:18   152cm

場所 石垣島・名蔵湾
撮影 21:40-22:03
天気 晴れ

よく言われるサンゴの産卵の条件とは全然違う日時。

大潮ではなく中潮。満潮から干潮にかけてではなく、干潮から満潮にあわせた時間。

海水の濃度によるというが、土砂降りの後に産卵したこともあるし。

サンゴの産卵を読むのは、その日の夕方の卵の状況を目視し、確認するのが正確でそれ以外は難しいと思います。