fbpx

ソーラーパネルを買ってみた

軽トラモバイルハウス DIY

軽トラの天井につけて走る、ソーラーパネルを買ってみた。


この大きさで100W。つまり100Vだと1Aの電流を流せる。

スマホの充電なら数台できるくらいかな。

日差しがあるとけっこういい勢いで充電してくれる。

これとセットの充電器はこちら


思ったより小さい。ティッシュの箱を縦に2つ置いたくらいしかない。

本格的なバッテリーは車のバッテリーのようなものを使うが、それだと10万円くらいかかってしまうようだ。

これならば、セットで33,000円くらい。

車で走っている時に、余分な電力をこれに充電することもできるらしい。その機能はありがたい。

雨の時はその形をとればいい。

使う目的は、ビデオカメラと中継用のLiveShell PROに電気を供給するのが一番。

さらに夜にはMacを使ってブログを書くための電気。あとは、軽トラハウス内のLED照明と換気扇か。

朝からソーラーバネルを使って充電して昼すぎには満充電。それから40Wの扇風機をつけっばなしにしたら10時間くらい回りました。

家庭用電源からも充電できるので、お昼にラーメン屋に行ったときなど、店主に「食べる間だけこれに充電させてもらえませんか」などとお願いするのもいいかも。この大きさならびっくりされないだろう。

石垣は台風で停電することも多いので、その時には威力を発揮すると思う。

それにしても33,000円の元を取ることは難しいかもしれないなぁ。