fbpx

バイクで走りながら、動画ライブ中継のテストをしてみた

日本一周

最終的には日本各地をリアルタイムで車窓を伝えたいのだが、テストのため、石垣島を半周してきた。

バイクのカウル部分にガラスなどのための吸盤で取り付け。

カメラはオリンパスのTG-5

しっかとり取り付いていると思ったら、よほど振動がひどかったのだろう。30kmくらいで落っこちてしまった。


まぁ傷だけで済んで良かった。タフなカメラっぼくなった(笑)


HDMIケーブルでLiveShell Proに接続


バイクのダッシュボードに入れて走る。これでモデムと無線接続。

放映したものを見たら、まずまずの画質。中継でこれだけうつれば十分。

 


ただ、通信量がかなり多く、先日も使ったので3GBの契約容量を超えてしまった。

それで中継は終了。

オリンパスのカメラはバッテリーが意外ともつし、いいかもしれない。

一番いいのはCanonの業務用ビデオカメラだが。

帰ってきて、facebookページならば中継ができると知った。

こちらのページ。

YouTube中継だと匿名だから、へんなコメントが多く入るため、facebookページで中継をすることにする。

また、今自分がいる場所もgoogleMAPの「マイプレイス」機能で伝えることができた。

これは便利な機能だ。

あとは、googleMAPの「タイムライン」では、今日走った場所を見ることができる。これも便利だ。

 


ただ、精度が今ひとつ。もう少し道路にそって表示してくれるソフトはないものだろうか。

いや。きっとあるはず。もう少し調べてみよう。


LiveShell Proでの中継の仕方はこちらのページに書いた。

facebook動画ライブをLiveshell PROを使って中継
形式にはアナウンスされていないが、LiveShell Proでの中継はYouTubeが一般的になってきたと思う…