ドラマ「シリコンバレー」がクソおもしろい

ITもののドラマはけっこうハマルのが多い。

スタートアップも面白かった。

「逃げ恥」のおもしろさがわからん

今回ハマったのは「シリコンバレー」。ITのことがぜんぜん分からなくてもただ単純に「クソ」面白い。表現が汚いが、このまんまなのだ。

シーズン1のエピソード8のこのシーンなんてもうとにかく最高。こんなに笑えるドラマは久しぶり。


シリコンバレーは大金が行き交う世界のようだけど、なんかこんな世界があってもいいよね〜みたいな。

それにしてもこちらのドラマも脚本がずば抜けてすごすぎる。

何度も言うが、アメリカのドラマに日本は全然追いつけないだろうな。

最近「ハゲダカ」を放映しているが、NHKで大森南朋が演じたやつのほうが面白かったな。

Related posts