オリンパス Tough TG-5 レビュー

レビューってほどじゃないんだけどね。

オリンパスのコンデジ持つの初めてだし、まだぜんぜん設定もわからないから、とりあえず顕微鏡モードと、オートで撮影。

まず記念すべき1枚目はララちゃん。

なんかあまり毛の繊細さが出ていないような。


顕微鏡モード。もっと倍率高くできるのかな。


あとはワンコの散歩しながら撮影。プルメリア。毛もうつっていてた! これは少し感動。


今夜咲くであろうサガリバナ


なんか質感でているじゃん


顕微鏡モードのまま撮った? ピンボケですね。一日でこんなに一気に花芽が出てきましたよ。


サンダンカ


ハイビスカス。先端にピントを合わせたかったけどうまく合わず。残念。


というわけで、とりあえずTG-5の絵ということで。

プロがとれば同じカメラでもこんなに撮れるわけで。

昆虫写真家 海野和男氏が実感したTG-5の進化

どう使うかは、腕次第なんでしょうね。

ちょっと今からマニュアルとにらめっこしてみます。

初歩的な質問なんですが、もしかしてこのカメラ、マニュアルのピントはないの?


追記

こうすれば良かった!

Related posts