「達者でな」って…

久しぶりに同期入社の東電社員から電話があった。
彼は5年前の大型台風13号が石垣島上陸した翌日に、石垣島に観光で来たことがある。
石垣島観光が、まるで「被災地見学」になってしまった、ちょうとかわいそうな夫婦だった。
しばらく会話したが、東電社員でいても、今の状況はまったく先が読めないらしい。
(まぁ自分が社員の時もそうだったけど)
秋には大規模なリストラがあるだろうから、会社をやめて石垣島に来ようかと真剣に悩んでいるらしい。
そして石垣島の就労環境などをいろいろ聞いてきたので答えた。
それでしみじみと「結局おまえの生き方が正解だったなぁ…」と。
友人は最後に「達者でな!」と言って電話を切った。
おいおい、まるでこれから原発に死にに行くみたいな言い方じゃないか・・とちょっと不安。
(原子力とはまったく関係のない仕事をしています)
俺は石垣島に来てこの言葉があるからなんとかやってこれたよ。
君にも教えてあげよう。
なんくるないさ~

フォローする