確定申告終了

2019年2月26日

今年も無事終わりました。確定申告。

 

 

 

ホント、このイベントだけは毎年やりがいがあるわ。

 

達成感がハンパない(笑)

今回はレシート類の入力作業を1/1に終えていたのでそれは良かったのです。

正月早々、HDD2台飛んでしまった〜

ただ、今年は不動産の譲渡所得というのがあって、それがなんだか面倒なことになって、書類の確認のために、税務署と3往復。土地を買ったときの金額とかが書類を断捨離で全部捨ててしまったため、わからなくて困った。結局、記憶でなんとかなったんだけど(笑)

今年は営業取得のほかに不動産所得という2つの打ち出しをしなければならず、入力のやり直しが入り、2日間かかりました。

措置法35条2とかわけがわかりませんでしたが、税務署の職員さんのおかげで無事に終わりました。

ちなみに今年からやよいの青色申告オンラインというのを使っていますが、科目をまるごと変更したい時に、残念なことに1つ1つ直すしかなく、500回くらい面倒な打ち直しとなってしまいました。ぜひとも改善してもらいたい。

弥生会計ならば簡単にできる。ただし、高い。

今年はe-Taxでやろうかと思ったが、結局できなかった。しかし、来年からはついにできそうだ!

 

 

ICカードリーダーがなくてもできるのは便利だ。

ただ、もう一押ししてもらいたいよ。税務署さん。

税務署が弥生がやっているようなオンラインソフトを作って、それに入力させちゃえばいいんだよね。

クラウドストレージも国の予算で作ってしまえば。なんなら弥生にそれも任せちゃえばいい。

そうすれば、どんだけみんな楽になるかと思うよ。

税務署はパソコンを使えない人しかいかなくなる。

レシートなどをみんなパソコンで入力してしまえば、あとはソフトが全部書類作成、提出もやってくれるわけだから。

毎年やとっている臨時職員は、ヘルプデスク的な仕事を自宅でお願いすればいい。

全国規模でチャットで対応できるから、同じ人数はいらないはずだし。

ちなみに、いつも税務署が混んでいていやな人は、朝9時、午後1時ジャストに行くといいでしょう。

 

昨年の記事はこちら。