かなり貴重種、オーストラリアセイタカシギ

夕刻。かなり日が沈みかけた頃、貴重種飛来の電話。
さっそく駆けつけると、セイタカシギのようで頭が真っ白、たてがみのある鳥が。
オーストラリアセイタカシギという、石垣島での記録はおそらくない種らしい。
一人なのか、一所懸命鳴いて仲間を呼んでいるようだが、無視されていました。
あまりきれいに撮れなかったので明日の朝もチャレンジしたい。
ジムニーは撮りやすかったけど、テリオスキッドは雨よけが邪魔してとりにくい。

さてさて、石垣島に数年住んでいると、何でも知ったような気になりますが、自然の世界はどれだけ知っているでしょうか?
私たちの生活圏内でもこんな珍しい鳥がいるのです。
ぜひ一度ネイチャーガイドさんに石垣島を案内してもらうと良いですよ。
私も「こんな知らない世界があったんだ」
「こんなにもたくさんの鳥がいるとは」
と再発見したばかりか、鳥に限らず、昆虫、蝶など知らない生物の数々に感動しました。
私がおすすめなのが、今回も貴重な鳥情報を教えていただいた、SeaBeansの小林さん
「これなぁに?」と聞くと名前から詳しい生態まで丁寧に教えてくれます。
ブログを見ると、夜の案内も楽しそうです。
私は夜は行ったことがないのですが、写真をみるとかなりおすすめでしょう。
夜の案内と言っても美崎町ではありませんよ。
いつもペタありがとうごさまいす
1位ありがとう!!
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 石垣(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ