久しぶりに鳥見

午後から時間ができたのでフラっと名蔵近辺を鳥見でうろついてきました。

レンズも4本もち、鳥から昆虫まで何でも撮ろうと思ったのですが、結局よくいる鳥と花、景色ぐらいでした。

途中で大雨に見舞われ、帰ることになりましたが…

鳥だけにトリミングした画像を中心に紹介。


ちょうど稲刈りのシーズンですね。

本土でもそろそろかと思いますが、石垣は今年2度目の収穫のはずです。

2016-10-23-14-50-45-1

.

怖い花、キョウチクトウです。枝を焼いた煙りを吸っただけで死に至ることもあるらしい。

先日受けたメタトロンで自分に相性がいいとか。というわけでとりあえず撮影しておきました。

2016-10-23-15-00-07-1

.

チュウサギかな。よく「シラサギ」という人がいますが、シラサギという鳥の名前はないそうですよ。
世の中のほとんどの人が勘違いしているものの1つですね。

2016-10-23-14-54-23-2-1

似た写真だなぁ。
2016-10-23-14-26-58%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc-1

これはたぶんコサギ。基本、小中大で「コサギ」「チュウサギ」「ダイサギ」のどれか。足の先が黄色ければコサギ。
2016-10-23-14-31-04-1

田んぼをトラクターで整備している先にはカンムリワシが。

見ていたらギリギリまで飛びませんでした。いい度胸しています。
2016-10-23-14-30-08-1

初めてカンムリワシが飛んでいるところを撮影しました。トリミングしたらかなりピンボケなことが判明。

ただ、初めてなんで記録として公開しておきます。

今後はカンムリワシの飛翔写真、なんとかものにしたいです。

ただ、普通に枝に留まっていたりすると、なかなか飛ぶことがなく、1〜2時間そのままなのは普通。なので忍耐勝負。

自分はせっかちですぐに飽きて立ち去るから、撮影ができるのはいつになることやら。

2016-10-23-14-30-40-2-1

セイタカシギもいました。好きな鳥です。赤くて細い足がいいです。ずいぶんと顔の模様が違うものですね。

2016-10-23-14-41-32-1

たまに貴重種が入ったりするので注意しないとです。

かなり貴重種、オーストラリアセイタカシギ

Related posts