サンコウチョウのヒナ、カラスに喰われる

すごいショッキングな出来事を引き起こしてしまいました。

久しぶりにRサンコウチョウの巣を確認しに行き、ビデオをセットしました。

その後、車も自分も巣から完全に見えない場所にいました。

50分後ビデオを回収し、家に帰ってビデオをみると、なんとカラスに喰われるシーンが映っていました。

かなりショックです。

カラスは人間の行動をよく見ているそうで、特にサンコウチョウのような小型の鳥は、なすすべもないようです。

ホントにへこみます。

映像をアップするかどうかは悩みましたが、これも一つの記録と考え、見ていただくことにします。

しかし、ちょっとショッキングな映像なのであらかじめ覚悟してください。


必要なシーンだけカットしましたが、実際の映像は、次の通りです。

27分間、親の姿はなく、ヒナが2回顔を出します。

そして27分にカラスが現れ、2羽一緒に連れ去りました。オスが近くで鳴いています。

41分、親がエサをあげに来ましたが、子供の姿がなく、エサをあげられません。

このシーンは、ちょっと涙を誘います。少し時間をおいて2回来ました。

サンコウチョウさん、本当にごめんなさい。


Click to play

また、ヒナの撮影を心待ちにしていた皆さんにもご迷惑をおかけしました。
私は少なくとも今年中は、営巣の撮影は自粛します。
今までツミの成長の記録を3回撮ってきましたが、巣立ち後に公開することにします。
ちなみに帰り道、アカショウビンの巣を見つけ、撮影していましたがこちらもそっとしておきます。

Related posts