その後のアオバズク

午後、お昼寝の合間にも、お父さんが「おい、セミが獲れたから、息子にもってってやれ」って感じでお母さんに何度か渡していました。(もちろん推定です)

もしかしたらセミじゃないかもしれません。すごく大きく見えます。

知り合いに話したら、親→親→子の橋渡しエサやりはめずらしいとのことです。

夜の撮影、失敗です。

ライトの光量が足りないのかもしれませんが、かなり暗く、よくわかりません。

彼らの生態にとって、よいことではないので、夜の撮影はやめることにします。


Click to play

Related posts