灯台下暗し

今年はリュウキュウアオバズクや、リュウキュウコノハズクに会えないかな・・と思っていた。

しかし、しかしである!!

なんと自分が住んでいるマンションの前、しかも自分の部屋からおよそ10m先に、アオバズクがいた!!

「灯台下暗し」という言葉はこんな時に使わないでいつ使うって感じ。

まさかなぁ・・ 昨年はアカショウビンがとまっていたり、カラスがよくとまっている朽ち果てた木に、アオバズクが巣を作るとは。

そういえば、1ヶ月くらい前、やたらと夜にアオバズクの声がうるさかったんだよなぁ。

レストランの照明で夜のエサ取りには不自由しないのだろう。

それにしても部屋から見える場所に営巣していたとは。探しに出かけていた自分は一体・・

撮影は、室内からガラス越しに。まったく警戒されない。

こちらもエアコンがついた部屋で蚊を気にすることもなく、快適な撮影である。

明日は朝から撮るぞぉ~

まだ巣立たないでね。


Click to play

Related posts