行列をなるべく作らない方法

石垣島の人気ホテル・旅館が最安値5,500円~最大78%OFF
石垣島のリゾートホテル・人気のホテルをトリバゴで簡単検索

平成28年熊本地震の影響により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

今回の件で、テレビやネットの情報の中から思った意見を。

「朝6時から自衛隊の炊き出しを待っている」「2時間並んでおにぎり2個しかもらえなかった」「お年寄りには並んで待つのがつらい」などというレポートを聞いた。日本人は行列が大好き(?)なので東日本大震災の時にもお行儀良く行列でまつ人々の姿が映し出されていた。

「進歩ないなぁ」と。自分は行列大嫌い人間なので並べないだろうなと。

自分は今まで被災したことがないので現場の空気はわからないが、あくまでもメディアの情報をもとに提案。

———————————–

体育館に集まった人などを登録して番号を発行、例えば1〜50はA組、51〜100はB組、101〜150はC組などとする。

そして、配給がはじまったら、ランダムに呼ぶ。

「今回の配給、まずはB組から並んでください」あと5人くらいになったらクジを引くなどして「次はA組の皆さんどうぞ」などとする。

ランダムにすれば後で登録した人も平等になる。

並んでいる人に誰か1人が番号札を確認する。

そうすれば、ずっと待ち続ける必要がなく、自分の組が呼び出される時まで体育館の中などで座って待機できる。

呼ばれてからゆっくり並べばいい。

最高で50人だけ待てば確実に物資が手に入るんだから。

平等さをさらに考えれば、今回一番に呼ばれた組は、次に限り最後になるなどとルールを作ってもいい。