Mac システム起動用のUSBメモリ 8GBでは起動しない

Mac関係の覚え書きです。

Macでシステム起動用のUSBを作っておくと便利なので

下記のサイトを参考にUSBを作ってみました。

Lionのインストール用起動可能ディスクをDVDやUSBメモリで作る
http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-3363.html

使用するUSBは8GB以上を推奨なのですが、どうしても起動時に認識してくれない。

PRAMクリアしてもダメ。理由は8GBだからでした。

手持ちに16GBはないので試していないのですが、32GBのUSBメモリを起動ディスクとして作成したら難なく認識、システムインストールが可能となりました。

参考までに

Related posts