家庭内の有線LAN環境を検証してみた

楽天 スーパー WIFi LTE レポート

につづき、家庭内の有線LAN環境で速度測定をしてみました。(フレッツ光ネクストファミリータイプ。2月から隼になる予定)

SPEEDTEST.NETというサービスを使用し、計測してみます。(1クリックで楽です)

3

上はMacBook Airの無線LANの結果です。

次に同じパソコンではケーブルの比較

4

 

 

 

 

↑こちらは50cmのカテゴリ5のケーブル。

下りは速くなりましたが、上りが遅くなりました。

5

 

 

 

 

↑今度は1.5mでカテゴリ5eのケーブル こちらのほうが高性能なはずなのに負けています。

短い方が速いということでしょうか。

6

 

 

 

 

↑最近購入した50cmのカテゴリ7のケーブル。あれ? カテゴリ5に負けてるじゃん。

なぜだ??

7

 

最後に上記のカテゴリ7をWindowsの自作デスクトップマシンで計測。

性能がいいのか下りは一番速いが、上りはイマイチ。

上りは一番上のMacBook Airの無線LANが際だって速かった結果となりました。

不思議ですね。

条件によりかなりばらつきがあるということで…

原因をわかる人がいたら教えて下さい。

 

 

Related posts