いよいよ日本一周スタートです

いよいよスタートですが、準備不足がよくわかった一日となりました。

14:20発福岡行きに乗るため、午前中はあいています。

そこで、かりゆし病院に行って痛風かよくわからないけど薬を出してもらうことに。


かりゆし病院の診察は想定内だったんだけど、3月から調剤部門がやっていないらしく、市内の薬局に行かなければないないことに。

いつもなら、プラス5分で用が済んだんだけど、なんとその薬局で1時間近く待たされることに。困った。

石垣空港でのチェックインは13:47。みるくとララを1つのゲージに入れました。

ペットケージ1つにつき6,000円かかるらしく、2頭でも6,000円ですみました。

みるくとララも一緒にいたほうが安心できるでしょうから良かったです。


シェアハウスの人がみるくとララのお別れをしに来ましたので一緒にスタバでストロベリーフラペチーノを食べました。


といいながら時間はギリギリです。すぐに搭乗口に行くと、もう搭乗が始まっていて、最後のほう。


こんなことは初めて。14:20発が14:10に出発。乗客50人くらい。


2/14に予約をして15,200円で福岡の片道で行くことができました。旅割55だったかな?

離陸は北から南へ。白保集落が見えました。


白保と宮良


もっと晴れていればよかったのですが。


宮良橋から。赤土が多いです。


ANAの機内誌で。これは食べて見たい。ヌードル紀行ってなんやねん。麺紀行でいいでしょ。

スマホのアプリでどこを飛んでいるのかわかります。高度も時速もわかるのがいい。


機内ではSONYのデジカメの取扱説明書とにらめっこ。買ってからぜんぜん触っていないので今回の旅行でいじりたおします。機内からの撮影はほとんどこれ。


これはどこの橋かな。長崎県だとおもうけど。地図をみたけどわからなかった。


きれいな島です。福岡空港の近く。


たくさん人が住んでいるんだろうな… と思いながら見ていました。


それにしても福岡空港って便利なところにあるよね。


アイランドタワーかな。


到着しました。もう暴れまくりのなんの。

元気すぎる。うるさすぎる。まぁみるくとララにとっては奇想天外のことですから仕方ありません。



空港から宿までは電車で50分ほどかかりましたが、乗り継ぎがなかったのがありがたかったです。

かなり田舎まで来ましたが、ぜんぜん問題ないです。ワンコO.K.なAirbnbはここが一番近かったので。


駅から3分のところでした。一戸建ての一部屋を貸していただけました。十分です。

歩いて3分のところにディスカウントストアが。すごい便利。たまに電車の音が聞こえますが、ぜんぜん問題ありません。

なんと、みるくとララのトイレシーツをもってくるのを忘れていました。またごはんを食べるためのお皿もなかったので買いました。


ドラッグストアの裏手はきれいなお花畑が。あの山は何かな。

地図で見ると、宮路岳かな。

追記
筑紫富士/筑前富士/小富士/糸島富士[可也山]と呼ばれ、親しまれている山だそうです。


ミルク、ララ、これが線路というんだよ。しかも単線だよ。


今日のルートはこんな感じ。


石垣ではこのルート


福岡ではこのルート。


夕食は民泊のうちで地元の食材を買ってきたものをたべさせていただきました。

痛風の敵ばかりですが、ここで食べねば死ぬまで後悔するので食べました。


久しぶりに焼酎もいただきました。麦焼酎のあとには芋焼酎も。

焼酎もいいもんですね。イモがいいかも。


みるくとララも初めての家で緊張しながらもなんとか楽しんでいるよう。

沖縄復帰直後のジョニ黒をいただくこともできました。45年近くたつ古酒になります。


とってもまろやかでした。


けっこう人気の焼酎みたい。


その後、またディスカウントストアに行き、買い足し。

明日の朝食、ウエットティッシュ、ボールペンなど。


Edyは使えないようだ。


それで悲しいお知らせ。


おい。まじかよ。明日13日に受けとれるので12日に出発したのに。

しかも16日の月曜日まで待つとなると16日に予約したあんでるせんに行けなくなるじゃんか。

レンタカー借りるか…

まぁ旅というのはこういう想定外なことばかり起きるはず。

それにどう対処するかで今までの人生の「人間力」が試されるんですよね。

詳しくはまた明日にしましょう。

おやすみなさい。

 

 

 

 

日本人として生きている間にするべきこと

日本にちょっと行ってきます

断捨離、ミニマリストから久しぶりのヒット

 

 

Related posts