ヤフオクの入札者、外国人ばかりで困った

知り合いから頼まれてiPhone6sをヤフオクで出品した。

落札した人は外国人の名前で送り先は東京。

Yahooのかんたん決済で支払うとのことだが、3日たっても手続きがされない。その人の評価を見たら悪い評価が。

どうやらかんたん決済で支払うとみせかけ、先に発送させるのを狙っているように思う。

仕方なく再度出品。するとまた落札者が外国人の名前。住所は国内。

今度はかんたん決済だが、コンビニに支払ったという。

しかし、何かやばい気がする。

危ない橋は渡りたくないので、「商品に不備があることがわかった」と探りを入れてみる。


しかし、「出荷OK」との返事。なぜ?

ますますあやしい。とりあえず、この人もキャンセル。自分の評価も-2になってしまった。仕方ない。

検索してみると、最近この手の落札が多いようで、評価が少ないのは全員あやしい。

3度目の出品で入札してくる人を見ていたら、評価が少ないやつばかりが入札してくる。


防衛するには、かたっぱしから、こいつらをブラックリストに入れて見られなくするしかない。

しかし、ヤツラもいくつかアカウントをもっていて、次から次へと入札してくる。

なんとか最後には日本人が落札してくれたので今回は助かった。

それにしても困ったもんだ。おそらくiPhoneの出品だけを狙ってきていると思うのだが。

ヤフーは取引に関して関与しないというし。


ヤフオクも使いにくくなったものだ。

ヤフオクは先に相手の住所を知らせてくるが、支払いが済むまで知らせないようにする必要がある。

メルカリは使ったことがないのだが、もっとあやしい感じだし。

Related posts