大型二種にするか普通二種にするか

観光客を車に乗せて案内し、お金をいただく場合、普通二種の免許がいるらしい。

最近ヒマで時間があるのでこの機会に二種免許を取得したいと思う。

自分は昭和60年にマニュアルでの普通免許を持っているので、今は中型8トン限定の免許になっている。

それで、八重山自動車学校で免許を取得する場合

  • 大型二種

304,620円

  • 普通二種

206,628円

かかるらしい。もちろん、追加補習代は含まない。

どちらにするか。

大は小を兼ねるのだが、10万円の差。

大型二種は全国的に見ても石垣は安く取れると思う。合宿に参加する必要もない。

とはいっても、今までせっかく資格を取得しても使っていないものばかり。小型船舶一級とダイブマスター。

中型の二輪免許は取っておいてよかった。250ccのスクーターを乗ることができる。

「芸は身を助ける」という言葉があるとおり、大型でバスの運転もできるようにしておけば、もしかしたら役に立つ日が来るかもしれないが、その日がくる確率は1%くらいだろう。

先に普通二種を取得し、必要な時に大型二種を取る場合は、254,648万円もかかるらしい。合計すると461,276円にもなる。

ちなみに、自分みたいに個人事業主には適用されないが、就職して雇用保険に入っていたり、離職してから1年未満の人は、教育訓練給付金制度を利用でき、6-7万返金される。うらやましい。

石垣島タクシーコールセンターでは、普通二種免許取得代をプレゼントしてくれるらしい。(H29.12月まで)

条件は、1年間務めると返金されるらしい。今はかなり稼げるようだ。

明日までに決めて申し込みをしに行こう。

 

 

Related posts