那覇日帰りツアー

那覇はたぶん2年半ぶり。下の記事が最後だったと思う。

スカイマークふざけるなよ

それにしても都会です。車が多すぎます。不思議なことにあっちにいくと自分もせわしなくて、ゆいレールで電車が発車した直後で10分待ちの長いこと。

話が前後しますが、那覇に行く前にせっかく空港まで行くと言うことで八重山そば選手権の遠出スポット、のばれ岬観光農園まで行って昼ご飯を食べてからでかけました。

ここの眺め、なかなかの絶景ですよ。さらに整備をすすめるという話もあるとか。

さてさて、今回は急に那覇に用事ができ、飛ぶ事に。1週間前の予約で一番安かったのが「ソラシドエア」。往復14,000円で行くことができました。

機内も大手と遜色なく、今後の利用も全然O.K.です。

離陸の映像。那覇に行くには遠回りで南下する離陸でした。おかげでおもしろい光景が撮れました。

何が面白いかというと、「熱研の完璧さ」です。熱研(=熱帯島嶼研究拠点)の防風林をしっかりと完備しているとは聞いていましたが、ここまですごいかと。

真四角で、防風林でしっかり囲み、しかも建物はその中心。まるで要塞のようです。誰が考えたんでしょうかね〜


動画では、南ぬ浜町や、竹富島も眺めることができ、なかなかの眺望です。

入道雲を真横から眺めることができました。


この島、きれいだなぁと思って調べたら「渡嘉敷島」だった。
となりの阿嘉島にはダイビングで行ったことがある。もう20年くらい前だろうか。

ゆいレールの1日乗車券800円分を購入。その日だけかと思ったら24時間なんですね。


県庁北口交差点でバノラマ撮影。

用事の一つは、みずほ銀行。宝くじの当選金のためではありません。

34年前に作った口座を解約するためです。断捨離の一つで15行くらいある銀行を整理したいと思います。

今は基本ゆうちょしか使わないので、解約したかった。ヤフオクでも銀行決済少なくなったし。

みずほは、16歳で一番最初に作った時は「富士銀行」でした。ちなみに聖蹟桜ヶ丘駅近くの多摩支店。ちなみにみずほ全国どこでも解約できるようでうれしい。


りそな銀行も解約したいけど、作った支店でないとだめとかで、2カ月後、東京に行くので、新宿まで行って解約しようと思う。

ついでに東京三菱UFJと三井住友銀行もその時に。

さて、メインの予定をすませ、帰りの飛行機まで無駄に1時間くらいあいた。

ちょうど「ジュンク堂書店」があったのでそこに入る。久しぶりの大型書店で胸が躍る。

しかし、いざ本を前にしてもさっぱり本を探す気がしない。

なぜかはわかっている。

Amazonの本探しのほうがよっぽど楽で的確だからだ。座ったままできるし。

もう大型書店の役割、終わっていると思うよ。ついでに言えば電子書籍の時代になるだろうし。

さて、あと30分くらい時間がある。

そうだ。岸本さんの店がこのへんにあるはずだ。

「台湾 かき氷 岸本 那覇」とiPhoneのgoogleアプリで声をかけるとすぐに見つかり、地図にそって歩く。5分くらいで着いた。

覚えている人も多いだろうけれども、アルルタウンの初期のテナントであったかき氷のお店です。


金スマなどにでて有名になったみたいですね。


種類もたくさん。


縁起の良さそうな「金銀財宝」(マンゴー=650円)を選びました。


多くのお客さまでにぎわってましたよ〜

国際通りから少し入るので、人通りは一気に少なくなるのですが、もう地元で定着しているみたいですね。


そしてこちら。なんか勝手に画像が脚色されてた。


うまかった〜 かき氷と違って、ふわっふわで一気に食べても頭がぜんぜん痛くならない。

今の石垣でユーグレナモールなどにこの店があれば行列ができるくらい人気がでると思うなぁ。

その時は通いますよ。それとも2号店出させてもらおうかな(笑)

肝心の岸本さんとはあいさつ程度で帰りの飛行機がやばそうなのでさっさと店をあとにしました(笑)

久しぶりの国際通り。きれいになった感じです。あっ、電柱がないのか。

そういえば先日この動画を見たばかり。ぜったい笑えます。

沖縄関係のヒットソングをチャンプルーした曲です。

というわけで、19時過ぎに帰宅し、いつもと同じようにワンコの散歩を終えたのでした〜。

Related posts