子どもの時の記憶がよみがえった

最近小さな子と接する機会があるが「小さな子が旅行に来ても覚えていないんだよなぁ」と思う。

あなたは何歳からの旅行の記憶がありますか?

3歳くらいまでは覚えていないでしょ。

4歳以上でもうすらうすらの記憶で断片的なはず。

そんなことを考えていたら、明確に3歳くらいの時の記憶を思い出した。

親戚のおじさん2人とその息子、そして自分は長野県のとある観光施設に連れて行ってもらった。

母はなぜか行かなかった。

そして、写真のような高い場所にある吊り橋に行った。落ちたらひとたまりもない。

そこで急に親戚のおじさんが自分を怖がらせようと、私を持ち上げ、橋の外側に全身を出したのだ。

私は自分の言葉で話せないので、母にそうされたことを伝えることができなかった。

私はその時は軽いので(笑)、もちろん落とす心配はなかったのだろう。ただ、猛烈に怖かった記憶はある。泣いたはず。

そのおじさんは自分の子どもには同じことはしない。まったくふざけた野郎だ。

幸いなことにトラウマにはならず、高所恐怖症にもならず、バンジージャンプやスカイダイビングも楽しくこなす人生を送ってきた。

まったくひどいことをする親戚だ! あっもう他界してるか。許してあげよう。

Related posts