アカショウビンとのかけひき

毎年楽しみにしているのがアカショウビンをどこまでだませるか?という駆け引き。

今年は4月7日に初めて声を聞いて、最近は特に朝、夕にその声がよく聞こえるようになった。

今朝は、日の出前から鳴き交わす声が聞こえ、その声で目を覚ました。

引っ越しをして林が近くになり、その林の中にいるようだ。

少し日が明るくなり、近くに来たようなので部屋から口笛で誘ってみた。

「どこにいるのだろう」と飛んできているのがわかる。

こんなだましは1回か2回しか通用しない。

毎年すぐにばれてしまう。

そしてしばらくすると「朝からうるさいなぁ。起きてしまっただろ」となってしまう。毎年心待ちにしているのにね。

5月に入ったら朝のパトロールに出かけることにします。

Related posts