引っ越してから、うなされるようになった

引っ越しをしてから変な夢を見てうなされるようになった…

変な女の叫び声が聞こえたり…

うなり声が聞こえてきたり、

意味不明な声が急に聞こえたり。

幻覚かな? この建物がやばいのかなとも思った。

昨夜、寝ていてその理由がようやくわかりました。
.
.
.
.
.
.

理由は、
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

猫です。

さかりがついた猫です。

昼間もたまにこのクサヤブから聞こえてきます。

夜中に夢を見ている時に猫同士でケンカなどをしている声が聞こえると、それが夢の中でアレンジされて、へんなドラマに変わってしまうのです。

ココペリハウス1では、猫のケンカなどは年に1-2回しか聞こえてきませんでしたが、新居はわすか50mしか離れていないのに、猫がたくさん住んでいるところのようで、夜な夜な聞こえてきます。

すぐに爆睡できる人ならば問題ありませんが、私のような眠りの浅い人、完全な静けさに住んでいた人には慣れるまで時間がかかるかもしれません。

サカリの季節が終わるまでうなされる日々が続くのでしょうか。


 

ちなみに、私は石垣島に来る前は世田谷区等々力というところに住んでいて、しかも目黒通り沿い。

24時間車が往来し、完全に耳と頭がマヒしていました。

そんな環境の中でも慣れれば寝られたのですが、静けさに慣れてしまうと、それはそれで困ったものですね。

ちみなに、目黒通りが年に1〜2回だけ静寂に包まれる時があるのです。

いつだと思います?

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

大雪が降った時なんです。

車が少なくなり、しかも坂道なのでゆっくり運転しないと危ないので、その日だけは静かで落ち着いた時間を過ごせました。

Related posts