花咲く土地に住みなさい

シェアハウスに見学に来た方としばし話をしていたら、面白く、ためになる話を聞いた。

その方は西表島の上原にもしばし住んだことがあるらしい。

石垣島の南側に人が集まるのは、やはり理由があるらしく、山で北風がさえぎられ、温暖な土地だかららしい。

そういえば、以前山原(米原の近く)に住む人から「冬は北風が強く、住むには適していない」と聞いたことがある。

西表島だと上原が山原に相当するらしい。それにしては大きな集落だと思うのだが。

「土地の中に家が中心にあり、4方向の壁があるけれど、1つの壁に面した部分は花が一切育たない面があるはず。そこには人間だって住まない方が良い」という考え方。

確かに土地を島と考え、家は山と考える。北側は確かに草花が育たない。

ところで八重山で花がよく育つ島がある。どこだと思いますか?

その通り(写真でわかるか)。竹富島なんです。

なぜか?

これがわかったらすごい。

 

島の北東に石垣島があり、北風をさえぎってくれるからなのです。(らしい)

確かに、竹富島に行くと、季節が1カ月先くらいの感じで花が咲いていて、しかも種類が豊富という印象があった。

それはガッテンだな。

竹富島こそパワースポットじゃ。

ちなみに私の住んでいる「阿香花(あこうばな、住所は字石垣)」という地区も風水的に「背山面水」と言ってとてもいい場所ですよ。

台風の時には後ろの前勢岳が強風から守ってくれます。

この周辺、もっと人気が出てもいいのにな〜

さて、西表島で土地を探すとしたら大原になるのかな。

大原近辺の土地に心当たりある方は、教えてくださいね〜

5年ぶりくらいの竹富島観光

 

Related posts